shobylogy

叩けシンプルの杖

bitFlyerの過去チャートを取得するAPI

bitFlyer公式では現在の価格を取得するAPIしか提供されていない。

ビットコイン取引所【bitFlyer Lightning】

過去のチャートを取得するにはCryptowatchというサービスのAPIを利用する。*1

Public Market REST API - Cryptowatch Docs

エンドポイントは以下。*2

https://api.cryptowat.ch/markets/bitflyer/btcjpy/ohlc

periodsというパラメータで何秒区切りかを指定でき、beforeとafterというパラメータにUNIX timestampを投げることで時間の指定もできる。

1日足で、2017/01/01以降のチャートを取得したい時は以下のような感じ。

https://api.cryptowat.ch/markets/bitflyer/btcjpy/ohlc?periods=86400&after=1483196400

Rate limitはCPUの処理時間ベースでかかる。

また、過去のチャートは無限に取得できるわけではなく、Cryptwatch上のチャートで閲覧できる範囲内しか取得できないようなので注意。 5分足などの短い間隔だと短い期間しか取得できない。

実際のチャートを参照しながら取得する範囲を決めると良い。

BTCJPY - bitFlyer リアルタイムチャート - Cryptowatch

*1:bitFlyer Lightningのチャート画面でも使われているサービス

*2:OHLCとはOpen-high-low-close chartの略で、海外でローソク足の代わりに使われているチャートらしい